投稿日:

人気の3WAYバッグ(リュック)が在庫限りになりました

3WAY帆布バッグ

こんにちは。コナランスタッフのサクラダ(2)です。

当店でもながらく人気だった3WAYリュックが製造元で一旦製造休止となり、在庫限りになりましたのでお知らせです。

もしかしたら復活する可能性もあるかもですが、今のところそれもかなり可能性が低そうな感じです。

 

この3WAYリュックは帆布素材と革附属のナチュラルな雰囲気に加え、リュック、肩掛け、手さげと3通りの持ち方が出来るというなかなか個性的なバッグ。

そして付属の革の色使いがなんとも良いです。

3WAYリュック

これで最後か~。いろいろな事情があるにせよ、これで終わりは惜しいですよね。

 

さてさて、商品紹介も兼ねて最後のひとつを記念撮影ばりにパシャリ。ちなみにこの3WAYリュックは3色展開なので他にはネイビーとキャメルもあります。

その2色も残りわずかです。気になる方はお早めに!

手さげ

しっかりした革のハンドルがついているので手さげでもいけます。

 

リュックのベルトを1本外して取り付け位置を変更すれば・・・

 

ショルダーバッグ

肩掛けバッグにもなります。

 

3WAY帆布バッグ

そして定番のリュックスタイル。

 

素敵なバッグだったのでこれでおしまいというのは寂しいですがそれも仕方ないですね。

また新しいバッグとの出会いを期待したいと思います。

 

→在庫限りの3WAYリュックはこちら

投稿日:

ならリビングフェスタに出店します(革ボタンの販売で)

こんにちは。コナランスタッフのサクラダ(2)です。

2月20日(水)~21日(木)に開催される「ならリビングフェスタ」にconaranが出店します。

http://www.naraliving.com/handmade/festa/1901a.html

 

今回はカバンではなくて革ボタン、革ボタンを使ったアクセサリーの販売で出店します。

奈良・橿原の革ボタンを少しでも多くの人に知ってもらいたくて普段あまりみないような珍しい革ボタンも持っていきます。

 

オリジナル革ボタン

上の写真は脚なしタイプの革ボタンです。裏面に出っ張りがないタイプのボタンで手芸される方には加工しやすい形状です。

色も当店オリジナルで他ではあまりみない色もご用意してます。

 

オリジナル革ボタン

こちらは2色の革を使って手編みしたツートンタイプの革ボタンです。天然素材ならではの革の表情(キズ等)はそのまま使った味のある革ボタンです。脚なしもあります。

 

革ボタンアクセサリー

革ボタンを身近に感じてもらいたいのでアクセサリーにしてみました。写真以外のものも何点か持っていく予定です。

 

ならリビングフェスタではワークショップやハンドメイドショップの他にパンとお菓子のお店がたくさん出店される予定です。

当日お近くにいらっしゃる際は是非お立ち寄りください!

 

ならリビングフェスタ

http://www.naraliving.com/handmade/festa/1901a.html

投稿日:

雨にも強い生地のバッグ、2ヶ月使用後の防水効果

こんにちは。コナランスタッフのサクラダ(2)です。

現在私個人が通勤+休日用に使ってるカバン・防水帆布のリュックを使い始めてはや2ヶ月を過ぎ、只今3ヶ月目です。

このリュックは防水効果がウリなので改めてこの時点での防水効果を再チェックしようと思いたち、せっかくなので動画も撮ってみました。

 

3ヶ月になる我がパートナーの水をはじく雄姿をバッチリ残しておこうと思います。

はぁ、新品時にも防水効果の動画を撮っておけばよかった・・・。

 

防水帆布リュック
「なんだコノヤロー」って言ってそう。

 

さて事務所にシートを敷いて実験開始。

しばらく使った防水バッグは、はたしてどれくらい水をはじいてくれるのか!?

ちなみに使用頻度は「毎日」です。土日祝も含めてほぼ毎日使っています。

ものぐさなので休みの日も仕事道具が詰まった状態でお出かけしています。

さらにおおざっぱな性格なので使い方は大胆(雑)です。

 

では実験開始。

じょうろに入れた水を容赦なく浴びせます。

【検証結果】

基本的に問題なくはじきましたが一部で少しだけ水が残りました。

でもすぐに拭き取れば問題ないレベルで中までガッツリしみ込むということはありませんでした。

今回使ったバッグは「めっちゃ使った感」はありますので新品時の水弾きよりは少し劣ってます。

特に若干しみこみかかってた箇所が気になります。ただ、バッグの使用頻度や今まで扱ってきた扱い方を考えれば普通に丁寧に使っていただいた場合より生地がへたれるスピードは早かったのかも、ということも考えられます。

またしばらく経ってから防水効果を検証したいと思います。

 

今回ご紹介したバッグはこちら

ドゥーマンの防水帆布横型リュック