投稿日:

ポンテデピエ!奈良の靴下屋さん

みなさん、こんにちは。

奈良と言えば…鹿、大仏、法隆寺、そして靴下!。そう、知る人ぞ知る国内生産量日本一!の靴下のメッカなんです。

奈良県は広陵町にある靴下のブランド「Ponte de pie!」さんの靴下をご紹介させてもらいます。

“自分たちが毎日履きたい靴下、履いていて嬉しくなるような靴下をつくる”という目的でポンテさんの靴下は作られています。

実際に私たち夫婦もまだ2足目ずつですが愛用させてもらっています。その履き心地の良いこと。丁寧にゆっくりと編み上げられた靴下と包まれるような履き心地。色目も落ち着いていて個人的に革の靴に合わせやすいと思っています。

こんな風にNAOTの革靴にぴったり!

秋冬ものの靴下はウール混でぬくぬくとして履いていて気持ちが良いです。この冬はオレンジ色の靴下を購入しましたが、ブラウンも気になる!これがまたいい色合いをしてるんですよねぇ。いつ買いに行こー

大量生産では出せない風合い、温もり。それをしっかりと自分たちの想いと一緒に届けているポンテさん。素敵です。

Ponte de pie!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です