投稿日:

ガラスのアクセサリー。どんぐりの夢・ペンダント

前回、奈良新聞に載ってから何も動きがないなと思っていらしたそこのあなた!実は水面下でコナランはいろいろと動いていたんですよ!(誰も私らの動きなど興味ない!?)それが今回発売した、「オリジナルアクセサリー」なんです!

今回は「どんぐりの夢・ペンダント」に触れたいと思います。

cobe-002-1-2

私が大好きでやまない、ガラス作家さんに製作を依頼し、それが実を結びやっとのことで製品に仕上がったのがこの夢のどんぐりなんです。いや、どんぐりの夢です。

どんぐりの帽子の部分には本物の帽子(殻斗)を使っているので本物そっくりのかわいらしいペンダントに仕上げてもらいました。色は「芽吹き色」と「陽だまり色」の2色です。

芽吹き色はきれいな緑色なので、白いワンピースや明るめの服装のワンポイントになりそうですね。

陽だまり色は明るい黄色なので、暗めの服の差し色にもなりますね。どちらもかわいい色味なので両方欲しくなってしまいそう!

革ひもは本革の細めの物でどんぐりの可愛さを引き立てる色に。さらに金色の小さい丸いプレートをどんぐりの横につけてポイントにしました。こうしてやっと発売できた「どんぐりの夢」。感無量です。今年はもう思い残すことは何もありません!

かわいいどんぐりをあなたの毎日のおともにぜひどうぞ☆

http://conaran.jp/zakka/original/cobe-002.html

投稿日:

万葉人のポシェット、奈良新聞に載りました!

先日、11月23日付の奈良新聞に「万葉人のポシェット」の記事を取り上げてもらいました!

img_a79fg

一緒にコラボしたHOSSOGEさんとならまちにある、ならまち工房Ⅲというところで取材を受けました。

HOSSOGEさんはここで27日まで「シルクロードから奈良への贈り物」として展示販売をしていますのでお近くにお寄りの際はぜひ行ってみてください。もちろん万葉人のポシェットも販売しています!

取材というものを受けるのが初めてだったのでどういうものかと思いましたが、記者の方はとても忙しそうでバタバタしたままあっという間に終わってしまった、という印象です。

ならまち工房Ⅲには雑貨屋さんやカフェも併設されています。その他にⅠとⅡもあり、素敵なお店もたくさんありますよ。

奈良にお越しの際はぜひ「ならまち」に散策にきて自分好みのカフェや雑貨屋さんを見つけてみてくださいな。

万葉人のポシェット http://conaran.jp/shoulder/original/coho-101.html

投稿日:

御朱印帳収納おしゃれバッグ

ついにこの日が来ました…!

「万葉人のポシェット」発売です!イエーイ!パチパチパチパチ

ってなんのことやらですよねっなんと、コナラン初のオリジナルバッグが今日!発売開始したんです!情報解禁!

「万葉人ーまんようびとーのポシェット」 http://conaran.jp/shoulder/original/coho-101.html

coho-101-3

仏像やお寺巡り、歴史が好きな女子たちに贈る…古代の人が持っていた鞄をモチーフにしたショルダーバッグ!

実際に三ツ塚古墳群(奈良県葛城市)から出土した古代のポシェット。その鞄を現代風にアレンジして作ったのがこの万葉人のポシェットです。その昔、中国に派遣されて帰ってきた大和の人の持ち物かしら、それとも一緒に大陸からやってきた異国の人の持ち物かしら…なんてワクワクしながら想像してしまう!そんな古代ロマンをくすぐるショルダーバッグ。

さらに御朱印帳も入るちょうどいいサイズ感。この鞄でお寺や神社巡り、しちゃってください!

coho-101-21

もちろん普段使いもできるカジュアル感も装備。お買い物やお散歩のおともにもどうぞ!

今・な・ら!なんと!初回生産分にかぎり、「アフロ仏像」ブローチもついてきます!

coho-101-23

どうですか、このちょっとおとぼけた表情。他には無い!個性派ブローチで一歩先いっちゃいましょう!

コナラン初オリジナルバッグは奈良から和の魅力を発信するブランド「HOSSOGE」さんとのコラボ商品です。試作に試作を重ね、打ち合わせも何度も…そして出来上がった万葉人のポシェット!

お寺を巡る楽しみ、古代に思いを馳せるドキドキ、そのときめき体験をあなたに…

coho-101-11

投稿日:

流行りのお財布ショルダー、ホントに便利か検証!

今流行っている?!お財布ショルダーを実際に持ってみて、使ってみました!

%e7%9d%80%e7%94%a8%e3%81%8a%e8%b2%a1%e5%b8%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc01

まず、重さはお財布にショルダーベルトがついたぐらいなので本革ですが全然軽くて持ちやすいです。

そして、ベルト穴の無いタイプのショルダーベルトなのでその人に合った好みのサイズに変更がきくのでナイスです。

レジでの支払い時、鞄から財布を取り出す…という行為が無いのでダイレクトに、しかもすばやくお金が取り出せます!これはすごい!あたふたと手こずる場面もなく、お支払完了。カードも見やすいのでサッと取り出せます。

実際に使ってみての感想は、これは使わないともったいない!ということです。特に小さいお子様がいるママの場合だと、いちいち鞄から取り出す面倒が無いので子どもから目を離さないでいられるのもポイントかなと。子どもってレジ回りでちょこまか動きますからね~。

そして、旅行の際にも便利!大きい荷物から財布を…となると大変ですからね。お財布ショルダーからすぐにお金が出せれば切符の購入の際にも便利ですし、宿に着いた後、これだけあればちょっと旅館や街を散策~っていう時にも便利ですよね!

さらにショルダーベルトを取り外せば通常のお財布として使えますし、鞄にももちろん入るサイズなので邪魔になりません。

%e3%81%8a%e8%b2%a1%e5%b8%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc02

携帯やハンカチなども入るのでこれ一つでクラッチバッグとしても持てます!

%e3%81%8a%e8%b2%a1%e5%b8%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc03

これはホント、おすすめです!私も使います!

お財布ミニショルダー

http://conaran.jp/shoulder/rs/c-7463.html

ちなみに今回のコーデは帽子はCA4LA、ジレはNOMBRE IMPAIR、白トップスはniko and…、パンツはJOURNAL STANDARD、靴はNAOTです!

投稿日:

ついにNAOTの靴購入!

先日の記事ダンスコかNAOTの続きです。

ついに、ついに買いましたよ!NAOTのシューズ。先日ならまちに行く予定が出来たのでその時に買うぞ!と決意して鼻息を荒くして行って参りました。

ならまちの一角にあるおしゃれな佇まいのお店…そこはNAOT NARA。おしゃれで履き心地の良い革のコンフォートシューズの靴屋さんです。お店に入るとお客さんが一名、スタッフさんと靴選びをしていました。

私は前もって気になる靴を取り置きしておいてもらったので、他のスタッフさんに声をかけて靴を持ってきてもらいました。オルガという名前のシューズ、以前NAOTに寄った際、オススメしてもらったストラップの靴です。それが37のサイズでピッタリでかわいかったのでこれに決めようかと思ったんですがやっぱりサボ/IRISも気になっていたので履かせてもらいました。

するとどうでしょう、普段は37のサイズでピッタリですが36をすすめられました。サボだと37ではやや大きいとのこと。確かに、37を履いてみるとかかとが少しあまり、ちょっと大きい印象。でも36だとちょっとつま先が当たって気になる…一緒に靴選びをしてくれたスタッフさんも同じく、オルガは37、サボは36で履いているそう。つま先の革がなじんでくると指先が当たる感じもマシになると言っていました。足の甲が薄めだとサボはかかとが無いから前のめりになり、すべってつま先が当たるそうなんです。それが37でも結局当たることになるので36を甲の部分のベルトできつめに調整して履いてなじませるのが良いですよ、とアドバイスしてもらいました。あと、インソールの下に100均で売っているような薄い中敷きを入れると足が前に行く感じを防げるとのことでした。

こんな感じで30~40分ぐらいかけて結局サボを購入することにしました。その間ずっと1対1で付きっきりでスタッフさんは接客してくれました。途中お客さんもたくさん入ってきてやや混雑していましたがそれぞれにスタッフさんが付き対応しており、このお店の丁寧な対応、的確で明確なアドバイス、そしてスタッフさん自身がNAOTのシューズのファンなんだなという気持ちが伝わってくるような接客でした。

素敵な靴を買うことができた満足感、丁寧な接客、私はすっかりNAOTのファンになってしまったようです。また次に買う靴もNAOTで購入したい、そう思える靴屋さんです。そして次買うならオルガかな!

今回はサボのクレイジーホースというつや消しの茶色を購入したんですが、この色がまたかっこいい!マットなブラウンがいい味出してます。

ナオト01

さらに履いてみた写真↓

ナオト02

だいたい履き始めて2週間でインソールが自分の足形に沈んでいき、さらに自分の足にぴったりと馴染んでくるそうです。どんどん履いて自分だけの靴に育てていきたいです!

NAOT NARA

奈良市芝突抜町8-1

OPEN 火〜日曜日 11:00〜sunset

投稿日:

茶色のショルダーで秋支度

ー何故、秋物は可愛く見えるのかー 個人的考察

お盆も過ぎ、暑さも一段落し…(全然してない!)秋物が店頭にズラーっと並んでくるこの時期、どの服も可愛くて全部欲しくなってしまう自分がいる。欲しいものを挙げればキリがない。

リネンのキャミワンピ、2wayブラウス、サボ、チノパン、デニムのワイドパンツ、白スニーカー、ニューバランスとドアーズのコラボの黒スニーカー、デニムコート、ブーツ、サロペット…etc

ざっと挙げただけでこんなにも欲しいものがある!the物欲祭り!inフォール!

さて、何故、秋物は可愛いのか、その謎に迫ってみる。これは春物においても同じことが言える。

第一に、ずっと長い間夏物を着てきてそろそろ飽きてきている自分がいる。そこに秋のこっくりしたカラーが新鮮で早く着たい衝動にかられる。(春物はその逆で明るいカラーに心底、惹かれる)

第二に、作り手が気合を入れているから。これは想像ですが秋の新作に可愛い服が多いのはやっぱり作っている方々も夏→秋へと季節が変わり色もシルエットも生地も変わるわけですから単純に作るのが楽しいんではないでしょうか。着る方と同じですね。作り手は春夏に秋冬物を作るわけで、そこには大変な苦労があると思うんです。まだ寒くない時期から秋冬の事を考える、きっと、たくさんのアイデアが出ると思うんです。よし!秋第一発目はこれだ!とさぞかし気合が入ることでしょう。その結果がこの物欲祭りに繋がると思うんです。夏から秋へのシフト、そこには皆の期待が詰まっている。早く長袖着たい。新しいバッグ持ちたい。早くストール巻きたい。ブーツはきたい。

長々とお付き合いありがとうございました。大した考察でなくてすみません。

気を取り直して、コーデのお時間です!

wear09

姫路産オイルヌメ革のショルダーバッグ

http://conaran.jp/shoulder/ls/amsb1016.html

まさに秋!な格好。茶色いショルダーバッグにハット、ストール、紺のワンピース。

早く涼しくなれ!秋物着させろーい でも夏が終わるのちょっぴり切ない(どっちやねん!)

投稿日:

人気の白帆布リュックのコーデ

夏の青春、高校野球が終わってしまいましたね…。作新学院おめでとう!高校球児たち、熱いプレーをありがとう。そしてお疲れさま。

勝って喜びの涙、負けて悔しさの涙、どちらも切ない。なんというか胸にこみ上げてくるものがある。今まではそんなに球児の涙を見ても特になにかを感じることは無かった。でも何故か今回は感情移入してしまった。自分なりに分析してみた結果、たぶん息子ができたことが大きいのかもしれない。まだまだちっさい子どもだがいずれあんな風に大きくなったら彼もいろんなことを経験して喜び、悔しさを体験していくのだろう。そう、高校球児たちが息子の様に見えてきたわけですね。これはもうオカンというか、オバハンになったというゆるぎない事実。

タモリが言ってました。高校球児は自分がいくつになっても高校のお兄さん、という感覚で見ていると。でも私は息子感覚で見るようになってしまったのですね。これはなんというか自分の中の革命、レボリューションです。よくわからなくてすみません。

気を取り直してコーデのご紹介です!

wear17

防水帆布と栃木レザー付属のリュック・縦

http://conaran.jp/rucksack/ba/smic062.html

人気のこちらのリュックを使ったママコーデ!これならちょこまか動く子ども達と元気に公園で遊べますね!

投稿日:

超レアな御朱印、いただきました。

昨日、喜光寺というお寺さんに行ってきました。

お目当てはなんと言っても秘仏!今日まで公開されています。

奈良時代に行基さんによって創建された蓮の名所としても有名な古刹です。本堂は東大寺の大仏殿建立の際に参考にされたという伝承から“試みの大仏殿”と呼ばれています。確かにあの大仏殿そのままの形ですがとても趣きがありました。本堂の中にはご本尊様が佇んでいらっしゃいました。

そしていよいよお会いしてみたかった秘仏の宇賀神さん!すごい!とぐろを巻いた蛇が鎌首を持ち上げ、長い髭をたくわえた翁の顔を持つとても神秘的なお姿。そのお姿を生で拝見することが出来て私は感動しました。一緒にいた娘も興味津々でした。

その後、御朱印をいただきに本坊へ。今しかもらえないという超レアな宇賀神さんの御朱印をいただきました!宝物です!

ugazinsan

ちなみに蓮の花はもう見ごろを過ぎてしまっていましたが、何個か咲いていましたよ。

喜光寺

奈良市菅原町508

拝観時間 通常9時~16時半

近鉄尼ヶ辻駅より徒歩10分。近鉄西大寺駅より徒歩20分。

とても静かなお寺さんでしたよ。ご興味のある方はぜひ!秘仏は今日まで(8月16日)ですが!

投稿日:

フェスで使えるボディバッグが欲しい

昨日、年甲斐もなく野外ライブへ行ってきました。若いころ、そうですね~10年以上前はロックが好きでライブやフェスなんかも行きまくっていたんですが、やはり結婚、出産を経るとなかなか行くことも出来なくなり、最近はめっきり音楽に疎くなっている自分がいました。そんな自分をまたロックの世界に引き戻してくれた素敵なバンドと出会えたんです。出会いは車の中で聞いていたラジオ…印象的なハイトーンボイスの女性ボーカルにエモなサウンド。ヤバい!これは、すごい好きなやつだ!と思った私は家に帰り、ラジオ局のHPでオンエア楽曲を探し出しました。「The Winking Owl」というバンドの-This Is How We Riot-即座にyou tubeでチェックしpvを拝見。!!ボーカルめっちゃかわいいし、ドラムもかっこいい!というわけで一瞬でファンになりました。そして大阪でしかも1000円でしかも昼間から見れるライブに出演するという情報をゲットし、旦那に子どもたちを預け、意気揚々と大阪城音楽堂に乗り込んだわけです。

お天道様も高く一番暑い時間帯の中、夢のような一時が始まりました。The Winking Owlの登場!一気にテンションはヒートアップ!アラフォーの私は体力が持つのか不安で最前の立ち見エリアには行かずやや後方で見ました。というか踊りました。ボーカルのLuizaちゃんは顔小さいしめっちゃかわいくて何より声が印象的!ほんとに透き通るようなハイトーンボイスが胸に突き刺さります。ドラムは天才少年ドラマーとして有名になったkenT君。彼の演奏も素晴らしい!小柄ながらもド迫力のドラム演奏。なによりかっこいいというかかわいらしいというか、なんでしょう。息子を見守るような母のような気持ちで見ていました。どの楽曲もかっこよく、LuizaちゃんのMCもかわいく、いっぱい踊って汗かきまくりでしたが、爽快でした。やっぱり生の演奏に尽きるものはありませんね!ライブ行ってなんぼですね。そのバンドの良さが身に沁みます。念願のライブ、最高でした!ありがとうThe Winking Owl!

これから大ブレイク間違いなしのバンドだと思います!要チェックです!

The Winking Owl

http://thewinkingowl.jp/home/

 

ちなみに野外は久しぶりすぎてどんな格好をしていいかわからず、とりあえず涼しげなリネンのパンツと、昔ジャーナルスタンダードで買ったエルビスプレスリーのロックなTシャツで参戦しました。ちとシルエットが古めかしくて今の時代とは合っていませんでしたねぇ。今はちょっと大きめのTシャツを袖を一、二回折り返して着るのがかわいい感じでしたね。ボトムはガウチョの子が多かったように思います。バッグはリュック派、ボディバッグ派が大半ですね。私もリュックでしたが暑いのでいっぱい入るボディバッグが欲しいなーと思いました。

投稿日:

たくさん入るママリュック

昨日から高校野球が始まりましたよ!そして智弁学園、一回戦突破しました!イエーイ!

これはもう春夏連覇しかないっしょ!甲子園に行って応援したい!

というわけでまたコラコデなんです。今回はコチラ

wear05

いっぱい動けるママコーデ!

子どもと一緒のときは荷物がたくさん入るリュックが便利ですよね!

このリュックは私が一目ぼれしたものなんです。だから買う予定です!

たくさん入っておしゃれなリュックってそうそう無いですよねー

これなら三人乗り自転車でもスイスイ走れますねー

ボーダーカットソー/PAR ICI

デニム/DMG

リュック/たくさん入るおしゃれな帆布リュック

http://conaran.jp/rucksack/rs/c-7442.html